※パーツを取付店に直送する際は、必ず事前に取付店の承諾を取ってください。

2019年11月08日

定期的な交換が必須ですね

 

ヤマハ マジェスティ250 

ベルト切れ修理です。
おおよそ、29000km走行で切れてしまい

走行不能となりました。

メーカーでは、15000キロでの交換が推奨されております。
さらにベルトが切れた衝撃で、フィンがかけてしまいました。

もっとひどい場合には、

シャフトが曲がってしまいエンジンがオシャカに

なってしまうこともあるそうです。

こうなってしまう前に、定期的な交換が必須ですね。

http://www.japan-drag.com/